androidのアプリ開発をしましょう|新時代の幕開け

ネットワーク

個人でフリーソフト開発

アプリ

フリーソフトが人気の理由

フリーソフトやアプリ開発が人気の理由としては、楽しみながらプログラミング開発の勉強をする事ができるという点にあると言えます。仕事でアプリ開発を行う場合、バグが見つかった場合には期限内に作業を終了させる必要が生じてしまう事があります。しかし個人によりフリーソフトとしてアプリ開発を行う場合には気軽に開発をする事ができます。バグの修正を行う期限などもありません。また自分次第で自由に開発や公表を行う事ができるため制約事項がありません。こうした理由からも個人で学習目的によるフリーアプリ開発を行うユーザーからもソフト開発は人気を集めており、中には非常に高度なアプリケーションも開発されている事があります。こうした事情から、アプリ活用者からも人気を集めているとも言えるでしょう。

開発時の特徴

開発を行う場合の特徴としては、開発の際に必ず専用の開発ソフトを活用する必要があります。そのため、フリーソフトウェアを製作する場合には製作環境を整える事も勉強のひとつであると言えるでしょう。最初のうちは入門用の環境として、行表示を行う事ができるタイプのテキストエディタとコンパイラを用意する必要があります。例えばJAVAの場合にはJDK(JAVA Development Kit)という専用の開発環境が用意されているため、無料でダウンロードしてインストールしておく必要があります。テキストエディタを活用してソースコードを作成する事ができたなら、次はコンパイルを行います。作業フォルダ内に環境変数によるパスを通して、コンパイル実行コマンドでコンパイルし動作させてみましょう。アプリ開発を行っている企業に、アプリのデザインだけであったり、データベースの設計のみであったりと、開発の一部を依頼することも出来ます。その場合は、まず見積りを出してて、異論がないのであれば依頼するようにしましょう。